FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古典に学ぶ会というところに行ってきた

今日は大学に用事があるついでに、サークルに呼ばれたので行ってきた。
3月の手続きの時に、声をかけられて、話を聞いた。
実は発表の時にも同じサークルから声をかけられていたみたい。
出身県を聞かれて答えたら、同じ県出身の先輩がいるよと同じ名前を言われたから。
その時は大学内の部屋で話を聞いた。
テーマは「人生の目的」らしく、高校の頃からよく考えていた問題で面白いとは思った。
「人生の目的が重要だ」と言われて、そんなこと当然だろと思う反面、
大学へ来て遊びたいと思ってたから、ちょっと悔しかった。
京大生って言っても、そんな大きな問題考えても分からないだろうにと思ってたら、
先輩が確信を持って言っていたから、何か根拠があって言ってるのかもしれないと思って、聞いてみることにした。
僕は、「人生の目的はない」と思ってたから、何か変なこと言ったら突っ込んでやろうとも思ってた。

今日、サークルに行ったら、黒板で話をされた。
内容は変わらず「人生の目的は大切だ」という話。
全然核心までいかず、テーマ説明だけだったから、あまり得るものもなかった。
きっと、これから順々に核心に迫っていくのだろう。まあ、焦ることもない。
いろんな人がいるから、基本的な話からしないといけないのだろう。

先輩に、「学生同士で議論しないのですか?」と聞いたら、「したいのならしてもいいよ。」と言われた。
まだ、話が中核に入らない現時点では意見も何もないから、言いたくても何も言えない。
他の人はどう思っているのかも少し気になった。

ゼミの後はみんなで食事をした。
とりあえず、哲学系のサークルは入ろうと思ってたから、それはここでいいかなと思う。
後ほかにも、野球かサッカー、パソコンとかのサークルにも入ってみたいから、これからサークル巡りをすることになりそう。
スポンサーサイト

あるパソコンのサークルに行ってきた、パート2

パソコンのサークルには入りたかったので、今日はあるサークルの見学をしてきた。
そのサークルはウェブサイトを作るサークルで、まだ作り始めと言うこともあって、
一応、新歓で、いろいろ説明はしてくれたけど、主に定例のミーティングで話し合いをしていた。
ところどころついていけないところもあったけれど、総じて面白そうだった。
BOXとかはないから、毎回ルネでのミーティングらしい。
そういうサークルは結構多いのだそうだ。

あるパソコンのサークルに行ってきた


ちょっと悪口になってしまうから名前をあげないでおく。

パソコンのサークルに入りたいと思っていたので、あるところに行ってみた。
そこに行って、「○○ってどこですか?」と聞いたら、「ここだよ。」の一言。
忙しいわけでもなさそうなのに、ぶっきらぼうに答えられて、新歓という雰囲気は全くなし。
「何か用ですか?」も「新入生ですか?」もない。
「サークルに入りたいんですけど」と言いかけるのをぐっとこらえて、
そのサークルとはこれっきりにすることにした。

ある音楽系のサークルに行ってきた


今日は全く入る気がないある音楽系のサークルに捕まってしまった。
悪いので名前は伏せておく、というか、すでに忘れてしまった。

授業が終わって出てきたところで、先輩に声をかけられた。
適当に受け答えしたら、サークルに誘われた。
この時期は新歓でいろんなサークル回っておごってもらうのが普通だという話だった。
暇だったし、音楽は好きだから、特に断る理由が思い浮かばず、
自分でもよく分からないまま、ついていった。

そのサークルは合唱のサークルらしく、小さな部屋で練習していた。
今日はもう一人無口な女の子が一年生としていて、僕ら二人に練習の説明をしてくれた。
全く入る気がなかったのに、紙に名前を書くことになった。
その紙は持ち物を区別するための紙だった。
もう一人の女の子はすすんで名前を書いていた。
たぶんもう入る気なんだろう。
雰囲気を壊すわけにもいかなかったから、僕も書いた。
その日はそれなりに楽しかったけれど、やっぱり続けていこうとはあんまり思えなかった。
ルネでおごってもらってそれで終わり。
おごってもらうのが普通とはいえ、それだけのためにとなるとやっぱり悪い気がする。
乗り気でないところに気軽におごってもらいに行くのはやっぱりためらわれる。
プロフィール

ある京大生

Author:ある京大生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。